誰でもわかる!「ホームホワイトニング」とは

ホームホワイトニングとは
白くてきれいな歯にあこがれている人は多く、歯科クリニックやサロンでホワイトニングをする人が増えてきています。

 

清潔な白さと自然な輝きは、その人の美しさを強調するというメリットに加えて、知的な印象や清潔感、教養をアピールするため、若い女性だけでなく、ビジネスマンやセレブにも大変注目され、人気があります。

 

ホワイトニングは、歯科クリニックやサロンで受けることができますが、自宅でも取り組むことができるホームホワイトニングが、最近とても注目されています。

 

ホワイトニングが盛んなアメリカの歯科クリニックでは、ほとんどのクリニックで取り扱っているポピュラーな方法で、日本でも徐々に人気が出てきている方法です。

 

ホームホワイトニングは、歯の型を取ってホワイトニング用のマウスピースを作り、ホワイトニングジェルを入れて歯に付けることで、歯を白くする方法です。

 

夜寝ながらつけるナイトタイプと日中用のデイタイプがあり、ナイトタイプは、寝るときにマウスピースを着用し、寝ている間にホワイトニングするタイプで、アメリカでのホームホワイトニングはナイトタイプが主流です。

 

デイタイプは、歯ぎしりが激しいなど、ナイトタイプの使用ができない場合や早く白くしたい人に向いており、日中30分から2時間程度装着することで歯を白くすることができます。

 

ホームホワイトニングをするときには、歯科クリニックなどで、カウンセリングを受け、口の中の状態や歯をチェックしてホワイトニングジェルの濃度とタイプを決めた後、歯の型を取りマウスピースを作ります。

 

自分のタイプに合わせて日中か就寝時にマウスピースを装着してホワイトニングをしますが、一度の装着では希望の白さにならないことが多く、希望の白さになるまで繰り返し装着することが必要です。

 

希望の白さになったら、メンテナンスのために、数か月に1〜2度の頻度でホームホワイトニングを行い、白さのメンテナンスをすることで、きれいな歯を維持することができます

 

虫歯・歯周病・未成年・歯にかぶせモノをしている・妊婦さんはホワイトイングは適していません。

 

特徴

たばこやコーヒー、紅茶にワインなど、嗜好品の着色汚れが気になる人や歯がもともと黄色っぽい人、ワンランク上の白くて美しい歯を目指す人に注目されているのがホワイトニングです。

 

ホワイトニングは、歯科医院やホワイトニングサロンなどで行うことができ、最近人気が出てきています。

 

アメリカでは、歯に対する意識が高い人が多いので、強制やホワイトニングは日常的に行われ、自宅で行うことができるホームホワイトニングも大変人気があります。

 

アメリカの歯科医院では、ほぼホームホワイトニングを取り扱っており、日本でもホームホワイトニングを扱う専門の歯科医院やサロンが増えてきています。

 

ホームホワイトニングは、自宅で行うことができますが、マウスピースを作ったり、ホワイトニングジェルを購入する必要があります。

 

自分用に作成したマウスピースに、ホワイトニングジェルを入れて、歯に装着するだけなので、簡単で、夜寝ている間に装着するタイプが主流です。

 

歯ぎしりが激しい人や早く効果を実感したい人は、夜装着するナイトタイプではなく、日中使用するデイタイプを選ぶこともあります。

 

ホームホワイトニングは、歯科医院やサロンでのホワイトニングよりも、費用が安い傾向がありますが、希望の白さになるまでには、時間がかかることが特徴です。

 

早く白くなりたい場合やホームホワイトニングが不安な場合は、歯科医院でのホワイトニングがおすすめですが、費用を安く抑えながら、多少時間がかかっても自宅でホワイトニングをしたいという人、仕事などが忙しくて歯科医院やサロンに通うことが難しい人には、ホームホワイトニングが向いています。

 

ホームホワイトニングは、一回の使用では希望の白さになることはできないことが多いのですが、希望の白さになるまで、繰り返し使用できることが特徴で、希望の白さになった後も、1〜2か月に一度程度、マウスピースを装着してメンテナンスをすることも自宅で簡単にできます。