驚き!歯医者へ行かなくてもホワイトニングができる方法

コーヒーや紅茶やワインなどに含まれているステインや、煙草のヤニなど、普段の生活をおくっているのに、歯に色がついてしまうことは多くあるものです。

 

笑顔や話をした時に歯が見えた時に、白い歯の方が健康的で美しく見えるものです。

 

白い歯を保つ為には、定期的にホワイトニングをおこなった方が良いでしょう。

 

ホワイトニングをおこなうのは歯医者でないとできないと思い込んでいる人もいるのではないでしょうか。

 

確かにしっかりとホワイトニングをおこなうには、歯医者に行くのも良いかもしれません。

 

しかし、一度では綺麗にホワイトニングされるとは限りません。歯医者に複数回通う時間や手間を考えた場合、もっと手軽におこなえた方がより良いのではないでしょうか。

 

実は自宅でもホワイトニングでもおこなうことができるのです。

 

自宅でおこなう一番簡単な方法は、歯磨きです。

 

よりステインを分解する成分を含んでいる専用の歯磨き粉があるのです。

 

ただし、研磨剤が含まれている歯磨き粉は歯を傷つけてしまうことがあります。

 

その歯をコーティングするの為に、フッ素剤も別にありますので、セットで購入しても良いでしょう。

 

自宅であるものを利用するならば、歯磨きに重曹を利用しても白くなります。

 

ただし、重曹は研磨力が強いので、あまり強く磨きすぎると歯を傷つけてしまうので、注意が必要です。

 

部分的に白くしたい場合は、歯専用の消しゴムのようなものを利用しても良いでしょう。

 

どうしても部分的に色がついてしまう人には、とてもありがたいアイテムでしょう。

 

その他にも、さまざまなホワイトニング用のアイテムがあります。

 

効果や効果のある範囲などは、それぞれのアイテムで違いがあるものです。

 

歯並びや口内の環境などにより、部分的に色がついてしまうことも、多くあることです。

 

自分の歯に合ったアイテムを使うことによって、自宅で手軽にホワイトニングをおこなうことが可能なのです。

 

全体的に色が気になるようになった時だけ、歯医者を利用しても良いかもしれません。